宝塚音楽学校受験するには体重どのくらいが理想?痩せてないと不利?

宝塚
Reading Time: < 1 minute

宝塚歌劇団というと『清く、正しく、美しく』をモットーとしており、特に『美しく』が重視される世界ですよね。

宝塚音楽学校受験生としては、身長問題もさることながら、体重はもっとシビアな問題ではないでしょうか。

宝塚音楽学校受験時の身長に関してはこちらをお読みください↓

生まれ持っての体質や骨格も影響するので、痩せるのに一苦労することも多いでしょう。

今回は、宝塚音楽学校受験時の理想体重についてお伝えします!

スポンサーリンク

宝塚音楽学校を受験するのに体重は何キロが理想?

身長ー115〜120が宝塚音楽学校受験生の理想体系と言われています。

身長164㎝でしたら、49〜44Kgということになります。

宝塚音楽学校受験の最低身長と思われる155㎝ですと、なんと40〜35kgです!

ご自分の身長・体重と比べていかがでしょうか。

164㎝の標準体重が59.2kgですので、理想体重がかなり軽いことがわかると思います。

見た目の美しさが大切!

ただ細ければ良いというわけでもなく、やはり求められるのは『美しさ』です。

宝塚音楽学校受験時に多少ぽっちゃりしていても、それをフォローできる要素はたくさんあります。

●笑顔が素敵
●ぽっちゃりでも体型のバランスが良い
●個性豊かで好感が持てる
●パッと周りを明るくできるキャラクター  などなど

あなた自身の持ち前で、体型はいくらでもカバーできます。

宝塚音楽学校に入学すれば、厳しいレッスンがありますので、多少痩せることも計算に入れて合否が決定されると思いますよ!

宝塚音楽学校受験までに綺麗に痩せるにはどうしたら良い?

極度な食事制限は絶対にやめましょう。

ガリガリは美しい痩せ方とは言えませんから!

きちんとバランスよく食事を摂りながら、レッスンで汗を流してください。

私の体験談♪(参考程度にお読みください)
ダンスはあまり痩せません。
テレビでダンサーさんを見ても、「あれだけ踊っているのにどうして痩せてないの?」という人がたくさんいます。
痩せるための運動でオススメは『走ること』!
有酸素運動に勝るものはありません。
1日3キロで良いので、走ってみてください。

すぐにも実行できそうな痩せるための努力とは?

今日からでもすぐに実行できることをお伝えします。

①レッスン前に烏龍茶を飲む
脂肪が消費されやすくなります。
②根菜類をしっかり摂る
お通じが良くなります。デトックスとは汗で排出するものではなく、お通じで排出します。
③よく噛んで食べる
早食いは太ります!ゆっくり噛んで食べることで満腹感が得られ、ドカ食い防止になります。
④食事の前にキャベツ多めにを食べる
お茶碗1杯分のキャベツを食べると空腹感が抑えられる+脂肪の吸収を抑える効果が期待できます。

受験までこれらのダイエット法を取り入れて、無理なく綺麗に痩せられるよう頑張ってください。

 

BMIの計算法◎理想のBMIはどのくらい?

BMIの計算法

BMI(kg/㎡)=体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)

18歳〜49歳で言うと、18.5で痩せていると言う数値なので、目安にしてみてはいかがでしょうか。

ちなみに、18.5〜24.9が標準、30以上で肥満です。

参考までに計算してみて、自分がどの数値に位置しているのかを確かめる程度で良いと思いますよ。

ただし、18歳以下はこれに該当しない場合がありますので、あくまでも参考程度にご覧ください。

まとめ

舞台人として人前に立つ限りは、体型を維持することは大事な仕事です。

観ている人から「あの子、太いね」と言われるようでは、舞台人失格だと思います。

宝塚か音楽学校に入学するからには、常に美しく憧れられるような人を目指してくださいね。

タイトルとURLをコピーしました