出産の入院時にバスタオルって何枚必要?使用目的は?オススメの色は?

子育て
スポンサーリンク

出産入院にバスタオルやフェイスタオルを準備していると、本当にキリがないくらい必要な気になってきます。

シャワーを浴びるとき、赤ちゃんに授乳する時、ベッドを汚さないように敷いたりもしたいし・・・

なんて考えていると、一体何枚あればいいの?と不安になってしまいます。

 

産院によっては枚数をはっきりと明記していないところも多くて、本当に悩ましいですよね。

 

でも、これを読めば出産を控えて準備に追われているあなたの疑問がスッキリしますよ。

 

 

 

スポンサードリンク

 

スポンサーリンク

出産の入院時にバスタオルって何枚必要?

バスタオルは2枚、フェイスタオルは4枚、ハンドタオルを5〜6枚くらいを持って行けばいいでしょう。

 

入院は5〜6日になるでしょうから、バスタオルは当然洗濯が必要になります。

家族にお願いするか、病院のクリーニングサービスをお願いするなどすれば2枚で充分です。

もし、悪露でベッドを汚す心配があるのなら、ベッドに敷く分を余分に持って行きましょう。

 

 

タオル類で一番使用頻度が高いのは、ハンドタオルです。

赤ちゃんを授乳するときに、赤ちゃんの頭の下に敷いたり、ミルクを拭いてあげたりするのにハンドタオルはとても便利です。

 

実際、入院してみると大きなバスタオルより小さなタオルの方が使い勝手が良くて便利でしたよ。

 

産院にどんなサービスがあるのかをチェックコインランドリーの有無や、クリーニングサービスの有無とその料金など。
産院によってはバスタオルやフェイスタオルが使い放題という恵まれたところもあるようです。
ぜひ、チェックしておきましょう。
 

シャワーの後の血液汚れを気にするママが多い

出産後は自分の血液でベッドやパジャマ、バスマットなどを汚すことを気にしているママが多いです。

汚れたタオルをクリーニングに出すのは気が引けるし、家族に洗濯を頼むのもためらってしまいます。

使い捨てを見越して、安くて薄いものを準備するママも多いようですよ。

出産までに使い古したバスタオルを保管しておいて、出産時の入院用に使うのも一つの方法です。

 

血液汚れはマジックリンが有効

もし、お気に入りのバスタオルを持参していて、万が一血液で汚してしまったら、放置せずに「マジックリン」付ければ消すことができますよ。

他にも100円ショップに売っている「アルカリ電解クリーナー」や「オキシドール」で血液を落とすことができます。

入院中で色々と忙しいとは思いますが、バスタオルについた血液は放置せずにすぐに対処すれば大丈夫。

少ししつこい汚れであれば根気よく数回、液を染み込ませて拭く・・・を繰り返してくださいね。

 

出産入院時のバスタオルの使用目的は?

一番はシャワーを浴びたときに、自分自身を拭くため・・・です。

よく、授乳中に赤ちゃんの赤ちゃんのおくるみ代わりに使うとか聞きますが、病院内は冷暖房がしっかりされているし、授乳中は赤ちゃんも一生懸命で結構汗をかきます。

そんなときにバスタオルをガバッとかけられると、ちょっと暑いかも。

頭の後ろに汗よけとしてハンドタオルを敷いてあげるくらいがちょうどいいです。

真冬でどうしても寒そう・・・となったら、バスタオルではなくガーゼ素材の肌触りのいいおくるみを用意してあげてくださいね。

 

赤ちゃん用のバスタオルの準備を指定されている場合

産院によっては赤ちゃん用のバスタオルも準備してください・・・と指定される場合もあります。

赤ちゃんは毎日沐浴をするのでタオルを産院から提供されない場合は、肌触りの柔らかいものを毎日1枚使うと思ってください。

もちろん、病院内で洗濯、クリーニングサービスの利用をしてもいいし、家族に取り替えて持ってきてもらうのも良いでしょう。

自分で使うものと共用よりも、別のものを準備すると思っておいてください。

 

バスタオルを色々なシーンで代用するのはオススメしない理由

バスタオルを10枚くらい用意して、自分の身体拭き用とか赤ちゃんの沐浴用とか、授乳用、オムツ替えの時のシートとして使うなど、先輩ママのアイデアがネットにはあふれていますよね。

でも、私はそれらを全て同じバスタオルで代用するのはオススメしません。

オムツ替えの時に汚れてしまったバスタオルを、洗濯したとは言え翌日にはおくるみとして使うのはちょっと抵抗があります。

オムツ替えとして使うバスタオルは薄手でひどく汚れてしまったら捨てても良いくらいのものを使ったり、防水されたオムツ替えシートとして売られているものを使う方が良いです。

 

または使い捨てのシートもありますよ。
これならママの手間も取らせません。

 

防水されたシートなら新生児のゆるゆるうんちも楽にお掃除できそうですよね。

 

ハンドタオルが一番使えるというママの声のリアル

ハンドタオルが一番使い勝手がいい理由としては、先にも言いましたようにちょっとしたものを吹けるのが一番です。

 

それと、産後すぐのママが一番気にするのは悪露。

入浴した直後、身体を拭く時にバスタオルやバスマットを血液で汚してしまうのではないかという心配がありますよね。

 

そんな時にハンドタオルがあると、下着をつける前にちょっと股に挟んでおくと汚す心配がなくなります。

持ってきたハンドタオルの内の何枚かは、薄手で汚れてもいいようなものを準備しておくと本当に便利ですよ。

 

まとめ

 

最近は、いろんなサービスを提供している産院があるので、入院前の説明会などではしっかりと分からないことを質問しておきましょう。

新品のタオルは、前もって一度水を通しておかなければ吸水力どころか水を弾いてしまうので、余裕のある時に一度洗濯をしておきましょう。

普段馴染みのある柔軟剤の匂いも癒しになりますよね。

 

初めての出産では、あれこれ荷物が多くなりがちです。

家族とよく相談して、計画的に準備を進めましょう。

 

 

 

 

 

 

 

子育て
スポンサーリンク
ponchoをフォローする
M's happy life
タイトルとURLをコピーしました