北九州・小倉のわっしょい百万夏祭り2019の日程と花火情報

北九州情報
スポンサーリンク

1988年の北九州市市政25周年を記念して開催されるようになった「わっしょい百万夏まつり」

今年の日程は8月2日と3日と4日の3日間開催されます!

例年150万人ほどの来場者が見込まれるお祭りに成長した「わっしょい百万夏まつり」。今年こそは良い天候に恵まれ、楽しみたいですね!

スポンサードリンク

スポンサーリンク

北九州最大のお祭り!今年は記念すべき30周年

北九州市が政令指定都市として移行してから10年目に、それまで北九州青年会議所が開催していた「まつり北九州」が1988年に「わっしょい百万夏まつり」として新しく生まれ変わりました。

今年で31周年を迎えるんですね。すっかり「わっしょい」の愛称で地元に定着してきました。

8月の最初の土曜日、日曜日と言えばこのお祭りと気持ちがワクワクする北九州っ子も多いことと思います。

こちらは2018年のポスター。

2019年のポスターはこちら↓

今年は何と言っても、3日間開催されるということで、例年とは違うお祭りになりそうです!

「わっしょい」と言えば踊りが主役!

いろんな市民団体が参加する「百万おどり」は祭りのクライマックスです。

その他にも、「こども夢ステージ」や「市民パフォーマンスステージ」などダンスのイベントが盛りだくさん。

本格的なダンスやユニークでお笑いムードたっぷりのパフォーマンスなど熱いステージが楽しめます。

「百万おどり」に使われる曲は、北九州市民にはすっかりお馴染みになった「燃えろみんなの北九州」で、振り付けの講習も前もって行われる徹底ぶりです。

基本の踊りを習得してから、各団体でいろんなアレンジが施されて個性豊かな踊りが繰り広げられます。

ちょうど「ヨサコイ祭り」のようですね。


出典:わっしょい百万夏まつり公式サイト

2019年の見どころは?

Happyさん
今のところまだ発表になっていないので、発表され次第アップします。

毎年恒例の花自動車やたくさんの出店も楽しみ!

小倉の街を路面電車が走っていた頃は「花電車」が街を運行していましたが、平成4年に路面電車が廃線となってからは電飾や花飾りを施した「花自動車」が街じゅうを走っています。

夜になると電飾が綺麗な「花自動車」ですが、自動車用バッテリーより電気を供給しているのでちょっと地味という声もあるんですよね。

とは言え、お祭りに花を添えてくれる「花自動車」。

Happyさん
お祭りに出かけた時にはぜひ見てくださいね。

お祭りといえば、露店で色々食べ歩くのが楽しみですが、最近はちょっとお洒落なお店も出ています。

Treeさん
少し休んでお洒落に軽食を楽しむのもいいですね。

地図は去年のものですが、大幅に違いはなさそうです。
参考までにどうぞ。

今年の花火は前夜祭で打ち上がります!

場所もミクニワールドスタジアム北九州の側の海上から打ち上がります。

花火の有料席もミクニワールドスタジアムに約10,000席が準備されています。

詳しくは、公式HPにてご確認ください。

場所が大幅に変更になっていますので、お間違えなく。

ですが、都心部の花火大会とは違い、それほど混み合ってどうしようもないという状態にはならないので紫川を渡る橋からの観覧でもゆったりと観ることが出来ます。

花火の打ち上げ開始時間は、20時25分頃、終了は20時50分です。

真夏を知らせる恒例のイベント

夏の始まりを知らせるような小倉祇園太鼓のお祭りが終われば、黒崎祇園山笠や戸畑祇園山笠が始まり、わっしょい百万夏まつりで真夏が訪れる感がある北九州の街。

あっといういう間に終わってしまう夏を思いっきり熱く楽しみたい方は、ぜひ2日間のわっしょい百万夏まつりにお出かけください。

昼間からいろんな出店を楽しみながら、夜は百万踊りと花火を楽しんで、まさに一日中楽しめる夏祭りですね!

まとめ

夏祭りは、どうしても天候に左右されてしまうところがあります。

今年は無事に全てのイベントが開催されますように!

猛暑の中、かなりの人出が予想されますので、事故のないように楽しみましょう。

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ
にほんブログ村

北九州情報
スポンサーリンク
ponchoをフォローする
M's happy life
タイトルとURLをコピーしました