小倉の花見のオススメスポット!近隣の飲食店もご紹介

北九州情報
Reading Time: 2 minutes

小倉のお花見スポットの中でも本当に隠れ花見スポットとして人気急上昇中なのが、小倉南区にある志井川沿いの桜です。

志井川を覆うような桜並木が続いており、オススメのお花見スポットです。

今回は開花予想と見所、アクセスや近隣の飲食店情報をお伝えします。

 

スポンサーリンク

北九州市内の隠れた桜の名所 [志井川沿いの桜並木]

 

志井川沿いの桜は何と言っても志井川を覆うような見事な咲っぷりが魅力です。

満開の美しさもさることながら、散り始めた桜の花びらが志井川に浮かぶ風景もとっても綺麗です。

川の清掃が行き届いており、綺麗な川には鯉や野鳥の姿も見られます。

 

川沿いの桜並木なので座ってお弁当を食べるような場所がない反面、場所取りの必要もなく散歩しながらゆっくり散策できます。

 

桜は綺麗だけど近辺がゴミだらけでがっかり・・・なんてこともなく、スマートなお花見が楽しめますよ。

 

志井川沿いはウォーキングコースとしてもおすすめ!詳細はこちら↓

小倉南区のおすすめウォーキングコースはここ!コース詳細と所要時間
道具も必要なく手軽に始められるウォーキング。 ランニングに比べると運動量も程よくて、老若男女に人気がありますよね。 ...

 

志井川沿いの桜並木2021年の開花予想は?

 

3月27日現在。ほぼ志井川の桜は満開となっています。

 

27日の夜から28日朝にかけて雨の予報となっており、花散らしの雨になりそうです。

でも、蕾を持っている木もたくさんあるので、28日の昼以降もまだまだお花見は楽しめそうですよ!

志井川の桜並木は川面に散った桜も楽しめるので、散り始めにお花見に来られるのもオススメです。

 

3月25日はこんな感じ。

まだあまり咲いていませんが、これから満開を迎えるというワクワク感がハンパないですね〜。

 

3日経つとこんな感じでした。

 

 

スポンサードリンク

 

志井川の桜並木の一番の撮影ポイントは?

 

ズバリこちらです。

 

 

川の途中に小さな橋があるんですが、そこが一番の人気撮影スポットです。

 

人だかりがあるのですぐに分かりますよ!

 

何より橋を挟んで前を向いても後ろを振り返っても桜並木が川に沿ってず〜〜っと続いている様子が見られるので思わず写真を撮りたくなります。

 

こんな感じです。

 

ここは、ゴザを敷いてお酒を飲みながらのお花見はしないので、とても静かにお花見ができますよ!

し〜〜んとした中、桜の美しさにだけ集中できる感じが本当にオススメです。

 

志井川へのアクセス

小倉駅からは北九州モノレール「徳力公団前」で下車。

駅を出てからは「守恒駅」側にモノレールに沿って小倉へ戻ると「コメダ珈琲」が見えてきます。

その手前から志井川沿いの桜並木がスタートです。

志井川沿いの桜並木近辺には駐車場が非常に少ないので、モノレールで来られることをお勧めします。

 

 

さら穴場のお花見スポット

 

 

コメダ珈琲店から道を渡ったところの桜が最高です!

時期が良ければ川べりに菜の花、上を見上げれば桜といった構図が見られます。

ピンクと黄色のコントラストがとても美しいですよ!

 

近隣の駐車場

セイワパーク徳力

〒802-0974 福岡県北九州市小倉南区徳力3丁目19 徳力3-3-19

 

タイムズ徳力(西日本シティ銀行内駐車場)

〒802-0974 福岡県北九州市小倉南区徳力3丁目2

 

近隣にはオススメの飲食店もありますよ!

辛麺で人気の辛麺屋「十九力」

辛いのが大好きな人ならオススメの辛麺屋「十九力」は、徳力近辺でも人気のお店です。

夜桜見物で少し冷えたらここで熱々になってください!

福岡県北九州市小倉南区徳力3丁目7−3 プレアール徳力105号

093-961-5123

 

まる得ホルモン(焼肉)

どこで焼肉を食べても結局ここの焼肉に戻ります。

一度ご賞味ください!

福岡県北九州市小倉南区徳力3丁目9−11

093-963-3091

水曜日定休

 

コメダ珈琲 北九州守恒店

お花見の途中で立ち寄るにはちょうど良い場所にあります。

小腹を満たしてくれる軽食もスイーツもあるのでオススメです。

なんと言っても全国チェーン店なので、当たり外れがなく安心ですよねwww

北九州市小倉南区守恒本町2ー15ー1

093-965−2020

まとめ

 

とにかく静かに桜を楽しみたい方にはぴったりなお花見スポットです。

 

北九州市にいくつかある中では穴場中の穴場で、本当にオススメです。

 

小倉からモノレールに乗っている間も車窓から見える桜を楽しみながらお出かけしてみませんか?

 

 

 

スポンサードリンク

 

タイトルとURLをコピーしました