キャッシュレスのアプリ「プリン」で北九州でもお得にお買い物

北九州情報
スポンサーリンク

福岡県第二の都市として九州の玄関口にある小倉。

駅前のデパートが2月に閉店することが決まっていて、少し元気がありません。

そんな小倉にある「リバーウォーク北九州」でキャッシュレス消費の取り組みに向けて
お金コミュニケーションアプリ「プリン」が登場。

まずはQRコード決済の利便性検証をするため、実証実験が行われることになりました!!

 

スポンサードリンク

 

スポンサーリンク

お金コミュニケーションアプリ「pring(プリン)」って?

 

 

「pring(プリン)」は、お金を「おくる、もらう、はらう、チャージ、口座に戻す」をすべて無料で完結できるお金コミュニケーションアプリです。

 

主な特徴1) 無料での銀行口座から本アプリへのリアルタイムチャージ

2)本アプリのユーザー同士による1円単位でのリアルタイム送受金

3)QRコードやバーコードの読み取りによる本アプリ加盟店での決済

4)振込手数料無料で本アプリから自身の銀行口座へお金の戻入れ

 

クレジットカード嫌いな方にはとっても便利なアプリですよね。

手持ちのお金がなくても、アプリに登録している銀行口座から直接チャージできて、しかも余ったお金はアプリから銀行口座に戻すことができるなんて!!

お金の動きがはっきりわかって、安心してお買い物が楽しめそうですね。

お金コミュニケーションアプリ「pring(プリン)」の加盟店は?

小倉のどこでアプリが使えるのか気になりますよね。

 

現在発表されているのは

 

リバーウォーク北九州内の80店舗

魚町銀天街内の50店舗

 

だそうです。

■実施期間

2018年9月1日〜12月末予定

 

■アプリダウンロード法

iPhoneの方はApp Storeから「プリン」と入力して検索してください。

入手ボタンをクリックしてダウンロードしてください。

Androidの方はGoogle Playから同じように検索して、ダウンロードしてください。

 

■利用可能銀行

 

利用可能な銀行は以下の一覧です。

利用するにはこの銀行の口座が必要になります。

アプリの操作画面に個人情報を入力して、銀行口座を登録すれば利用可能となります。

■決済利用方法

「pring(プリン)」アプリをダウンロードし、新規アカウント登録・銀行口座紐付け完了後、レジにて提示されたQRコードを読み取るだけ!

 

まとめ

電車の乗車にICカードが導入されると乗車率が上がったように、このアプリで北九州市の購買促進につながるといいですね。

クレジットカードよりもお金の流れが見えやすいこのアプリならお買い物も安心です。

ぜひ、実証期間中にアプリをダウンロードして、キャッシュレスのお買い物の便利さを体験してみてくださいね!!

 

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ
にほんブログ村

北九州情報
スポンサーリンク
ponchoをフォローする
M's happy life
タイトルとURLをコピーしました