雨の日はジョギングする?それとも室内でエクササイズする?雨天ジョギング事情

健康

ジョギングを始めようと決めたけど、途端に雨が続いたりしてがっかり・・・なんてことありませんか。

 

運動不足解消や、ダイエットに効果があるジョギングですが、残念なことに天気に左右されてしまいます。

 

みんな、雨の日にはジョギングはどうしてるんだろう?

走るなら傘はさすの?

それとも休んで、他のエクササイズをしているの?

 

などなど疑問が湧いてきますよね。

 

今回は雨の日のジョギング事情についてお伝えします。

 

 

スポンサードリンク

 

スポンサーリンク

雨の日はジョギングする?

雨の日もジョギングすると言う人の多くは、フルマラソン経験者です。

しかも、サブ3(フルマラソンを3時間を切るタイムで走り切る人のこと)の方であれば、雨の日もジョギングをしています。

雨の日も休まず走ることで、本当の習慣としているわけですね。

 

 

走っていれば汗だくになりますし、雨に濡れても同じだと思って走っているわけです。

確かに、真夏などはシャワーを浴びたかのように汗でびっしょり濡れてしまいますよね。

それを考えると、雨に濡れること自体には抵抗がないわけですね。

 

傘をさして走る人も

雨の日には、登山用のカッパを着て走ったり、フード付きのパーカーを着て走っている日もいれば、傘をさして走ると言う人もいるんですよ。

傘をさして走る場合は、透明のビニール傘がおすすめです。

前方が見えなくなるような傘は、通行人とぶつかる危険性が高まります。

 

また、スピードを上げて走ることも事故につながります。

 

傘をさしてまで走ると言うことは、色々見えない危険性を秘めているので、いつもよりも慎重に走ってくださいね。

 

運動不足解消やダイエット目的ならお休みするのも良し

フルマラソンに出るためにトレーニングを積んでいる人であれば、1日のお休みが調子を狂わせる心配があります。

でも、運動不足やダイエット、気分転換にジョギングを始めたと言う人ならば、雨の日は無理せずにお休みしましょう。

 

足元が滑って捻挫や骨折をしてしまっては、ジョギングどころではなくなります。

 

体調管理のための運動は継続が大切です。

ジョギングだけにこだわる必要はありません。

室内でできる運動を取り入れて、今後雨の日は室内エクササイズに変更するようにしましょう。

 

室内でできるオススメのエクササイズはこれ!

雨の日に室内エクササイズに切り替える場合、気になるのはジョギングと同じくらいの効果があるのかどうかと言うことですよね。

大丈夫です。

室内でも、しっかりと効果のあるエクササイズはいくつかありますよ。

 

しっかりと自分に負荷をかけたいならコレ!

ちょっとくらいキツくても、しっかりとエクササイズをこなしている実感が欲しい人には、こんなエクササイズはいかがでしょうか。

バーピージャンプ

出典:youtube

もしかしたら、やったことがあると言う人も多いかもしれません。

場所を取らずに、マット一枚分の上でできるエクササイズの中では、かなりきついものになります。

ジョギング以上の効果があるかもしれません。

 

HIIT

出典:youtube

サーキットトレーニングです。

動きにバリエーションがあるので、感覚的にこちらの方が時間が早く経つような気はしないでもないです。

でも、かなりきついですよ。

 

ゆっくりと自分のペースで有酸素運動がしたいならコレ!

踏み台昇降や、ダンス、太極拳は比較的取り組みやすいエクササイズです。

 

ダンスや太極拳となると、スタジオに通ったり、DVDや動画が必要になります。

雨の日はスタジオに行って、友達とエクササイズをするのも楽しそうですね。

日々のトレーニングにもメリハリがつきそうです。

 

踏み台昇降は、手軽に始めることができる有酸素運動として人気があります。

地味な動きなのに、しっかりと運動ができるのが利点です。

場所も取らないし、マンションでも階下に迷惑をかけることなく行うことができます。

 

家の敷地内でもうちょっとガッツリ運動したいならコレ!

縄跳びはいかがですか?

なわとびは有酸素運動で、しかもその中でもカロリー消費量が高い方だと言えます。

全身運動ですし、ジョギングの代わりには十分なります。

 

庭先に雨のあたらないの場所があれば、そちらを利用して縄跳びしてみてください。

マンションなら敷地内で迷惑にならないような場所を選んでくださいね。

 

10分ほどの運動で脂肪が燃焼し始めます。

 

雨の日はお休みにするという選択もありです

雨が降ったら、その日は無理をせずにお休みにするという選択も、もちろんありです。

毎日頑張りすぎて、消耗しきって辞めてしまうよりも、雨の日はゆっくり休んで鋭気を養うことも大切です。

雨上がりのジョギングは、いつの季節も気持ちいいものです。

明日の晴れた気持ちのいいジョギングコースを思い浮かべながら、ウエアを選ぶのも楽しそうです。

 

まとめ

最近の日本の雨は、降ると豪雨になることが多くなりました。

雨が降っても走るという選択は、もしかしたら少し危険なことかもしれませんね。

 

川の近くや、土地の低い場所などは要注意です。

雨の日にジョギングに出かけた時には、ハザートマップをしっかりと確認し、万が一の時に備えてください。

 

また、夏の暑さも異常です。

雨の日だけでなく、あまりにも暑い日や時間帯は避けてジョギングするようにしてください。

ベテランランナーでも、体力を通常以上に消耗してしまって危険です。

 

夕方涼しくなってからの時間帯が良さそうですね。

 

健康のために楽しくジョギングできるようにしてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました