友達の子どもへの小学校入学祝いは何がいい?相場は?渡す時期は?

人間関係
スポンサーリンク

入学式シーズンですね。

 

親しい友達の子どもさんへ入学祝いを送ろうと思っているけど、今の小学生って何を贈れば喜んでくれるのか悩んでいませんか?

 

金額や渡す時期についても決まりがあるのか気になりますよね?

 

今回は、そんなあなたに友人の子どもへの小学校入学祝いについてお伝えします。

 

 

 

スポンサードリンク

 

この記事を読めばわかることはこちら↓

 

スポンサーリンク

友達の子どもへの小学校入学祝いは何がいい?

 

お友達の子どもへの入学祝いは、意外と難しいものです。

 

なので、お母様方の意見を調べてみました。

 

参考にしてみてくださいね。

 

入学祝い候補5選

 

2Bえんぴつ&赤鉛筆のセット

小学生は授業中、鉛筆を使いますよね。

6年間ですから、結構な数を消費します。

可愛いキャラクターものや、ちょっと奮発してブランド物などが喜ばれますよ。

名前入りも嬉しかったと言う声がありますよ!

 

ただ、学校によっては指定されている場合がありますので、ご注意ください。

名前入りえんぴつのご購入はこちらからもできます↓

 

 

卓上えんぴつけずり

意外と高価で、プレゼントしてもらえると嬉しいと言うお母様が多いのが卓上えんぴつけずりです。

最近はおしゃれなえんぴつけずりもありますが、それよりも子供らしくて使いやすいものを選びましょう。

 

 

 

 

 

 

「マンガの歴史の本」、「下村式唱えておぼえる漢字の本」などお勉強できる本も喜ばれる入学祝いのうちの一つです。

アマゾンでオススメの本を検索してプレゼントするのもいいですね!

 

 

 

アナログの目覚まし時計

時計を読む練習にもなるし、自分で起きる練習にもなる非常に実用的なプレゼントです。

自分で時計を見て行動することは、一番成長を感じるところですよね。

そのお手伝いをするという意味でも入学祝いに贈りたいプレゼントです。

 

 

 

 

 

 

折り畳み傘

長い傘は用意されるご家庭も多いですが、折り畳み傘までは気が回っていないかも?

通学中、突然の雨に見舞われることもあるかもしれません。

そんな時に、折り畳み傘を持たせていると安心ですよね。

 

ランドセルに入る小さな折り畳み傘をプレゼントするのはいかがですか?

 

 

 

他にも靴下をたくさんあげる・・・とか、可愛い下着をプレゼントする・・・なんて言うのもありました。

もちろん、図書券や文具券なども喜ばれる贈り物ですよね!

 

入学祝いの相場はどのくらい?

5,000円までの贈り物を準備されたらいいでしょう。

あまり高価なものは受け取る側も戸惑ってしまいます。

 

あくまでも気持ちなので最高でも5,000円といったところでしょう。

金券ならば5,000円、品物ならば3,000円〜4,000円程度で良いですよ。

 

もしお友達に2人目、3人目の子どもがいたら?

第1子に入学祝いをしたんだから、第2子、第3子もするの?

なんて悩んでしまいますよね。

 

そこは気持ち次第でいいです。

親戚であればすべての子どもにお祝いすると言う人も多いでしょうが、お友達の場合は本来あまり入学祝いまではしないと言う人も多いようです。

 

入学祝いを渡す時期はいつ?

お祝いを渡す時期は、3月〜4月が良いでしょう。

 

入学式までに渡すのがベストです。

入学と同時に新しいものを使いたいと言う気持ちを汲んで、早くて3月遅くても4月の入学式までには直接渡しに行くか、郵送で届けたいものですね。

 

小学校の入学式はいつ?

年度や学校にもよりますが、だいたい4月10日前後です。

入学祝いは4月の第1週までに贈るのがいいですね!

 

まとめ

お友達のお子さんの入学祝いを贈るのは、ごく親しい間柄に限られます。

 

そこまで親しくないのに入学祝いはする必要はありません。

 

あなたにも子どもがいる場合は贈ったり贈られたりの繰り返しになってしまうので、そこまで高価な贈り物は必要ありません。

1,000円程度の文房具でも十分気持ちは伝わりますよ。

 

今回ご紹介したのは、あくまでも大親友だとか、あなたにとって特別なお友達のお子さんへの入学祝いです。

 

大切なお友達のお子さんの節目をお祝いする贈り物ですので、気持ちを込めて選んでくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

人間関係
スポンサーリンク
ponchoをフォローする
M's happy life
タイトルとURLをコピーしました