専業主婦がブログを始めたら稼げた!初心者のブログの始め方とは?

ブログ
スポンサーリンク

ネットビジネス、ブログ、広告収入とかよく耳にしますよね?

 

家でパソコンを操作するだけでお金が稼げるなんて絶対にない!でも、本当にできるならやってみたい・・・なんて思いませんか?

 

ブログで広告収入を得る事って実はたくさんの人がすでに実行して、お給料をゲットしているんです。

 

では、その広告収入が得られるブログってどんなものなんでしょうか?

 

ブログって日記?なんて思っている方はぜひ読んで見てくださいね!

 

この記事を読めばこんなことが分かる!・収入が得られるブログとは何かがわかる
・ブログには何を書けばいいのかが分かる
・ブログを始めるには経費がかかるのかどうかが分かる以上の初歩的なことが分かる記事になっています。

 

スポンサードリンク

 

スポンサーリンク

専業主婦がブログで稼げた!収入が得られるブログとはどんなもの?

 

ブログ運営者が自分のブログに広告を貼ることによって、読者がその広告をクリックすることで報酬が得られます。

 

読者が広告をクリックするだけで報酬が得られるのは、アドセンス広告と呼ばれるものです。

 

あなたがネットでいろいろ検索をして記事を読んでいるときにこんな広告を見たことはありませんか?

 

これがアドセンス広告と呼ばれるものです。

 

読者がこの広告をクリックするだけで、0.3円から100円くらいの広告収益があなたの口座に振り込まれます。

 

たったそれだけ〜? なんて思いましたか?

 

0.3円と聞くと確かにお小遣いにもなりませんよね。

 

でも、もしあなたの書いたブログにたくさんのアクセスが集まり、あなたのブロブのアドセンス広告をたくさんの人がクリックしてくれたらどうでしょう?

 

あなたは何もせずに(ブログは書かなければなりませんが)広告からの報酬を得ることができるんですよ。

 

では、どんなブログを書けば良いのでしょうか?

 

スポンサードリンク



 

どんなブログを書けばいいの?アクセスが集まるブログって?

 

 

アクセスが集まるブログとは?

 

たくさんの人が興味を持っている内容が書かれているブログです。

 

例えばネットニュースに上がっているような芸能人のニュースなどがそれです。

 

小倉優子さんが結婚!相手の男性はどんな人?職業は?収入は?

 

なんて記事だと、興味を持っている人がたくさんいそうですよね。

 

そんな内容のブログを書くと、たくさんの人があなたのブログに集まってくるというわけです。

 

芸能会の情報なんて興味がないし、そもそも小倉優子の結婚相手の情報なんて持ってない!

 

もしあなたがそんなふうに思ったのなら、だったらこんな記事はどうですか?

 

それは、あなたが興味を持っていることや好きなことで人に教えてあげたいと思えることはありませんか?

 

ネット社会にはたくさんの人がいるんです。

 

あなたが思っている以上に、あなたの記事に興味を持つ人がいるんですよ。

 

例えば、どんなものでしょうか?

 

スポンサードリンク



 

こんなこと誰でも知ってるよね?と思うことでも大丈夫!

 

例えば、あなたが子育て経験者だとします。

 

子育てに関して、こんなことをすれば家事が楽になりますよ〜とか

 

幼稚園選びにはこんなことに気をつければいいですよ〜など。

 

経験から得た情報ってたくさんあると思います。

 

でも、私がやっていることなんて誰でも知っていることだと思う!

 

そう思っても、実はそんな簡単なことだからこそ知らなかった人にとっては重要な情報なのです。

 

まとめ

 

 

私がブログを始めた時、ネットでブログのことをたくさん調べました。

 

なんとかブログを開設して、パートを辞めました(笑)

 

パートを辞めた時は、晴れ晴れしましたね。

 

これで自由になれたような感じがしました。

 

これからブログを始めようとしているあなたには、まだまだ未知のことがたくさんあると思います。

 

一言にアドセンスブログといっても、始めるには色々と準備が必要です。

 

これからこのブログで、その準備についても配信していくつもりですので、よろしくお願い致します。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログ
スポンサーリンク
ponchoをフォローする
M's happy life
タイトルとURLをコピーしました