アバター付き吹き出し会話を作りたい初心者ブロガー・さくらサーバー編

ブログ
スポンサーリンク

CHARATで作ったアバターは、そのままブログに貼り付けても使えません(泣)

契約しているサーバーに登録する必要があります。

 

Happyさん
うわ〜〜サーバーって聞くだけで、もうダメだわ。
Treeさん
大丈夫よ。手順通りすればあっという間に登録できて、自由に使うことができるから!

 

今回は、さくらサーバーでCHARATで作ったアバター画像を登録して、ワードプレスのブログに使う手順をご紹介します。

 

こちらも合わせてお読みください▼

 

あらかじめワードプレスには「Speech Bubble」のプラグインを追加しておいてください。

 

スポンサードリンク

スポンサーリンク

まずはさくらサーバーにログイン

Treeさん
検索窓に「さくらサーバーコントロールパネル」と入力して検索します。

 

 

Treeさん
そうすると〜こんな画面になります。ログインしてくださいね。

 

ファイルマネージャーに入ります

Treeさん
ドメイン名とパスワード覚えてますか?契約時のメールで確認してください。そしてこの画面になったら「ファイルマネージャー」をクリックします。

 

Speech Bubbleのファイルを探します

Treeさん
「Speech Bubble」を使うドメイン名の隣にある+マークをクリックします。

 

Treeさん
そうすると、アルファベット3つと6桁の数字の会員IDがドメイン名のすぐ下にあるので、そちらも隣の+をクリックします。

中身が展開されたら、「wp-content」→「plugins」とクリック。

Treeさん
「speech bubble」の項目があるので、そちらをクリックしてください。

 

 

「img」はイメージの略ですね

Treeさん
さらに、「img」の文字をクリックしてファイルを開きます。

 

いよいよ画像をアップロードです

Treeさん
画面上部にある「アップロード」をクリックします。

Treeさん
窓が現れますので、その窓の下部分にある「ファイルを追加」をクリックします。

 

 

Treeさん
続いて「アップロード開始」をクリックします。

 

Treeさん
「同名のファイルを上書きしてアップロードしますか?」は「はい」をクリックしてください。。

 

Treeさん
アップロードが終わり、状態が「完了」となっています。窓の下部にある「閉じる」をクリックして終了です。

 

no name
お疲れ様でした!!

 

まとめ

サーバー内を変更するのって、初心者にはハードル高いですよね。

なんかやらかしたら、動かなくなるんじゃないかって思ってしまいます。

今回「CHARAT」で作った自分だけのアバターをアップロードしてみると、ますますブログに愛着が持てませんか?

いろんな表情のアバターを作って、あなたの記事を見やすく、楽しいブログに育ててくださいね。

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログ
スポンサーリンク
ponchoをフォローする
M's happy life
タイトルとURLをコピーしました