キンプリとウエストの気になる仲悪い説!本当のところみんなはどう見てる?

ジャニーズ
スポンサーリンク

ジャニーズファンが常に気にしているのは、メンバー内の親密度。

どうしても若い男子が複数人集まると、常に穏便ではいきませんよね。

それは女子でも同じことですが・・・

 

ただ、推しのメンバー内は平和であってほしいもの。

それがグループが長続きする一番大切なことですもんね。

 

とはいえ、ファンの耳にはいろんな噂が飛び込んできます。

今回はKing&Princeとジャニーズwestの仲良し&仲悪い噂対してみんなどう思っているの?をお伝えします。

 

 

スポンサードリンク

 

スポンサーリンク

キンプリとウエストの気になる仲〜ジャニーズwest編

このグループに限って不仲説なんてあるわけがない!というのがファンの見方ですが、全くないわけじゃないんですよね。

一番最近のものだと「かみこた不仲説」です。

 

ファンにとってはまさに「青天の霹靂」状態ですよね。

この二人に限って不仲とかありえん!

 

ネット上では

実際テレビやラジオでも何となく伝わってきた。

と言った発言が見られますけど、どうなんでしょうね。

 

小瀧くんと神山くんって、ま〜言えば真逆のタイプなんですよ。

小瀧くんは、ルックス重視。ちょっとおもろい(かなりおもろい?)イケメンキャラ。

反対に神山くんは、アクロバットでも芝居、歌、楽器などとにかくマルチな才能の持ち主。

 

素材を売りにしている人と、才能を売りにしている人と言った面白いくらいに正反対の二人ですよね。

 

グループ内でキャラが被っていると仲が悪いとか、真逆でも仲が悪いとか言われて大変な世界です。

 

Jr.時代から性格も全く違った二人

小瀧くんは、今でこそ怖いもの無しでバンバン発言してますが、Jr.時代、それもかなり7west結成当時は何も喋ることができないくらい大人しかったんです。

当時、「少年倶楽部」内のコーナー「関西ジュニアにQ」 では濵田くんが仕切ることが多かったんですけど、小瀧くんは何を言われても笑うばかりでした。

ま〜俗に言う「関西人が全員おもろいと思うなよ」と言われちゃうタイプの人でした。

 

それに対して、神山くんはJr.時代から気が強くてやる気満々な子どもでした。

とにかくダンスが上手だったと言うイメージしかない神山くんに対して、小瀧くん自身も番組内で「神山くんみたいにダンスが上手になりたいから教えてください。」と可愛らしいメッセージを送っていました。

神山くんは「いつでも教えるので聞いてきてください!」的なメッセージを小瀧くんに返しています。

 

小瀧くんからしたら神山くんは、一歩先を行く憧れの先輩だったのではないでしょうか。

 

それがいつしか小瀧くんも成長し、今のようにドラマの仕事もバンバンこなすようになって二人の関係も少し変化してきた・・・くらいのことではないでしょうか。

 

今ほど上下関係が甘くなかった昔の関西Jr.

今の関西Jr.の中心的存在は、西畑大吾くんですよね。

彼はタレントとしては実績も積みつつあって、発言もしっかりしてきてはいるのですが、昔のJr.の先輩に比べるとかなり弱いように思われます。

 

関ジャニがまだ関西Jr.だった頃は、優しい先輩でもあったけど、かなり厳しくて後輩たちも尊敬しかなかったように見えました。

馴れ馴れしくする場面も少なくて、大きな存在として全ての関西Jr.の前に立ちはだかっているような存在でしたね。

 

代が変わって、7west時代も同様でした。

7westのメンバーと、グループは違いましたが濵田くんは突出した存在でした。

westの中でも小瀧くんや退所している新垣佑斗くん、竹本慎平くんは弟キャラでしたね〜。

 

もしメディアでの二人の関係が不仲に思えるのであれば、この辺りの名残があるのだと思うしか考えられません。

 

気になる濵田軍団とは?

メンバー内でもはっきりと「濵田軍団」と言う言葉を使っていて、入っているメンバーとそうじゃないメンバーの推しにとっては気になるようですね。

ジャニーズwestは7人もいるんですよ。

遊びの種類が違うのは当然のことです。

 

たまたま遊びの種類が同じだったメンバーが、たまたま一緒に遊びに行くことが多かった〜だけの話ですよね。

 

もともとジャニーズには昔から「赤〇軍団」なるものが存在してましたよね。

それを文字ってwestでも「言ってみた」くらいのノリです。

神ちゃんが入っているとか、入っていないとか、2期メンバーだとかで心配しているファンも多いようですが、彼らも大人ですから。

遊びに行きたければ一緒に行くし、行きたくなければ断る・・・それだけのことです。

 

キンプリとウエストの気になる仲〜King&Prince編

このグループはもともと東京Jr.と関西Jr.のミックスで出来たグループです。

東京の学校に関西から転校生が2人来たような感じでしたよね。

 

関西Jr.のファンは、永瀬くんと平野くんが関西に戻ってくることを信じてやまなかった「なにきん信者」なるものが存在していて、東京Jr.のメンバーと仲良くすることを歓迎していなかったファンもいました。

ファン心理としては、メンバーから直接「仲がいいのかどうか?」なんて聞ける術も無くて、ただひたすらにメディアから伝わってくる彼らの雰囲気を読むしかなかったんですよね。

そうなると2人の転校生たちの硬い表情を見れば、「いじめられているんじゃないか?」なんてツイートをしちゃいたくなります。

 

仕方がないです・・・それがファンですから。

 

結果、立派な不仲説誕生ですね。

 

平野くんと永瀬くんの不仲説が浮上

なんで〜〜?この2人が仲良くしていてくれなければ、ファンは浮かばれないのに、なぜか真っ先に浮上したのが、この2人の不仲説でした。

 

 

一時期、確かに高橋海人くんが「2人が喋ってくれなくて困った」と発言していたこともあり、本当に不仲だったようです。

 

理由はわかりませんが、一言言うと・・・

 

若い男の子たち、いろんな時期がある!

 

としか言いようがありません。

現に、今は2人の仲に心配要素は何もないはずです。

 

お互いに仕事も順調だし、キャラが被ってる感じもありません。

評価のされ方は、一時期平野くんの方が上だったようですが、永瀬くんは関西Jr.叩き上げの人。

トーク力、学力、ルックスでどんどん上に行く人です。

 

 

神宮寺と永瀬の不仲説 

また永瀬くんか〜君ね〜!

と、先生なら言ってしまいそうですが(笑)

 

この2人は映画で共演しています。

King & Prince としてデビューしてからの初の大仕事ですよね。

 

そんな2人ですが、不仲説が決定的になったのが「sweet garden」と言うKing&Prince限定ショップで、自分の写真を見ようと神宮寺くんが前に立っていた永瀬くんを押しのけたシーンがメディアに公開されました。

そのあと、岸くんの「大丈夫?」と言ったのが結構ガチな感じだったので、不仲が決定的なものとしてファンの間に広まってしまいました。

 

ありえませんよね(笑)

 

嫌いだったら触りません。

それに、カメラが回っている事が分かっていて押しのけたんですから、じゃれてるとしか考えられませんね。

 

この2人は仲良しエピソードも数々あります。

 

映画撮影中とか神宮寺くん、永瀬くんの家に泊まりに行ってました

 

映画撮影で神宮寺くんが早く撮影終わって帰ると永瀬くんが「ジン、もう帰るん?」寂しい的なことを永瀬くん言ってたエピソード、神宮寺くんブログで書いてました。

などなど、微笑ましいエピソードも見られます。

 

大人になるに従って考え方の違いが出てくるのは仕方のない事ですが、その頃にはお互いを尊重する術を身につけている事でしょう。

ジャニーさんがグループを結成するときに、若い男の子たちの言動を観察せずに行なっているとはとても思えません。

ずっと活動していくことになるわけですから、ある程度は相性も考えていると思いますよ。

 

まとめ

 

メンバー内のことはメンバー同士に任せるしか仕方ありません。

私たちファンがコンサートに足を運んだり、CDを購入するなどして応援していれば、グループとしての仕事もどんどん増えて、メンバー同士も精神的に満たされるのではないでしょうか。

そう考えると、ファンの力って凄いですよね。

 

彼らを生かすも殺すも私たち次第というところでしょうか・・・(汗)

 

最近は過剰な追っかけが問題になって、コンサートが中止になるような異常事態が起きていますよね。

そうなるとグループでの活動が制限されてしまって、それこそ内部で空気が悪くなったりして、不仲になる原因になるかもしれません。

 

ぜひ、秩序を持って応援したいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャニーズ
スポンサーリンク
ponchoをフォローする
M's happy life
タイトルとURLをコピーしました