嵐20周年目にして活動休止!次に活動休止するのはどのグループ?

ジャニーズ
スポンサーリンク

嵐が活動休止を発表しましたよね。

 

何度も話し合って決めたと発表しているので、かなり以前から休止に向けて準備が進んでいたようですね。

 

最近、ジャニーズ事務所内はタキツバ解散とか、個々に脱退やら留学やら療養やらが目立ちます。

 

さて、次は一体どのグループが活動休止するのでしょうか。

 

 

スポンサードリンク

 

スポンサーリンク

次に活動休止するのはどのグループ?

 

 

SMAPに始まり、タッキー&ツバサからの嵐の解散や活動休止が発表される中、ファンの中には次に活動休止をするのはどのグループなのかは、心配されることですよね。

 

自分の応援するグループがもし、活動休止してしまったら?

 

さて、次はどのグループが活動休止するのでしょうか。

 

NEWSやKAT-TUNは存続が危ぶまれるほど人数が減ってしまっていて、パフォーマンス的に弱いと言う点では心配されます。

 

若いジャニーズJr.たちがNEWSやKAT-TUNのようなグループになりたいとは思わないでしょう。

 

KinKi-Kidsは個々の活動がメインになっているし、二人揃っているところを見るといえばCMくらいでしょうか。

 

ある意味タキツバのような形になるのでは?と不安視されます。

 

 

ジャニーズはグループであることが魅力

 

 

ジャニーズの魅力とは、グループであることです。

 

違った個性が数人寄ってグループを結成していることが魅力です。

 

ファンは、そのグループの中にいる自分の好きなアイドルを応援するわけです。

 

自分の好きなアイドルがあるグループに所属していて、その中で個性を爆発させている姿を見るのが好きなのです。

 

グループでいるからこそ出せるわちゃわちゃ感。

 

いつまでも少年のような姿にものすごく惹かれるんですよね。

 

ジャニーズ事務所にいるタレントにとってグループでいると言うことはアイドルでいられる1番の条件と言えます。

 

SMAP、嵐がいなくなった後にジャニーズを率いるのは?

 

次にジャニーズ軍団を率いるのは、タッキーがプロデュースする若いジャニーズJr.たちではないでしょうか。

 

今まではSMAPや嵐、TOKIO、V6といった高い年齢層のグループを中心にジャニーズが形成されていましたよね。

 

でも、最近のジャニーズJr.の勢いはこれらベテランのグループを凌ぐ勢いがあります。

 

タッキーが裏方に回ったことから、彼がジュニアの育成に力を入れるのは目に見えているし、ファンもそのことに期待をしていると思います。

 

そのことに危機感を感じたグループが活動休止、もしくは解散に到るのではないでしょうか。

 

まとめ

 

嵐の今回の活動休止は、ジャニーズ事務所にどのような影響を与えるのかはこれからわかることです。

 

このことを受けて、関ジャニ以下その他のグループがどのように感じたかは、当人にしかわからないことです。

 

グループでずっと存続し続けることは難しいことなのだと、実感させられましたね。

 

もしかしたら次はあなたが応援しているあのグループが活動休止してしまうかもしれません。

 

かく言う私も赤西仁くんを応援していて、突然脱退されてしまったファンの一人です。

 

いつかは居なくなってしまうか、あなたが飽きてしまうか?

 

どちらにしてもアイドルとファンとの関係性には永遠はないと言うことですね。

 

 

 

 

 

 

 

ジャニーズ
スポンサーリンク
ponchoをフォローする
M's happy life
タイトルとURLをコピーしました