平野紫耀くんの優しいエピソード10選!これを読んだら惚れますよ♪

ジャニーズ
スポンサーリンク
Reading Time: < 1 minute

最近、King&Princeの平野紫耀くんが気になって仕方がない!天然エピソードがたくさんある彼だけど、テレビで見る限りとっても優しそう。そんな平野紫耀くんの優しいエピソードを教えて!

そんな平野紫耀くんにファンになったばかりのあなたに、心温まる平野紫耀くんの『優しいエピソード』を10個ご紹介します!

これを読んだら、ますます平野紫耀くんのファンになっちゃいますよ!

覚悟して最後までお読みください。

スポンサーリンク

平野紫耀くんファンの間で語り継がれている『優しいエピソード』

世界中の人間が平野紫耀だったら

2〜3年前くらいのエピソード

平野紫耀くんがドッキリにかけられる番組を見ました。

正直彼には興味がありませんでしたが、立ちくらみがして倒れて水の中に落ちてしまった人を服のまま助けに行ったり、ろくろを作る時にろくろの機械ではなく自分が回転した時も受け入れ、草刈りの時は機嫌の悪い方に謝りに行ったりなんて人柄が良いのかと思いました。

その番組のナレーションが、「この世が平野紫耀だらけだったら優しい世界だ!」的なことを言っていてその通りだと思いました。

その番組を見て以来、ファンになってしまいました。

このエピソード、私はこう思った!

天然天然と言われている平野紫耀くんですが、おばあちゃんと暮らしていたり、本当に優しい心の持ち主だと思います。

顔もかっこよくダンスもバキバキなのに人は見た目ではないんだなと思いました。全てが可愛らしいです!

サンタさんのような優しさ

2018年頃のエピソード

映画の撮影の時に、みんなが疲れているだろうからとお菓子をこっそりホテルのドアの隙間から投げ入れていたそうです。

本人は誰がやったかバレないようにしていたつもりだったみたいですが共演者の方に気付かれていました。

このエピソード、私はこう思った!

差し入れを見返りを求めずこっそり配るなんて、心から誰かを笑顔にしたい、喜ばせたいという優しい気持ちで溢れているんだなぁと尊敬しました。

バレているところも可愛いですが、自分がやったと言わない男気が素晴らしいです。

ファン第一の平野くんの優しさ

2020年のエピソード

L&という初めてのオンラインコンサートでのことです。

本人たちも初めてのことで大変なのに、「コロナで頑張っているみんなの背中をトントンしてあげたいと思って『Focus』という曲を作りました」というメッセージと共に、今できることをやっていこうよという明るい未来を思わせるようなメッセージ性のあるプロデュースした曲をファンに向けて発信していました。

このエピソード、私はこう思った!

この大変な時期に「背中をトントンしてあげたい」という一言が自然と出てくる彼の優しい心に涙が出ました。

本人達も仕事がなくなったり環境が変わったりと苦しいはずなのにファンのことを第一に考えてくれて優しいなと感じました。

ちゃんと謝る男気が素敵

2020年秋のエピソード

ファンクラブ向けの動画で、気配斬りの対戦をしていました。

平野くんが髙橋海人くんとペアになり、みごと命中させていたのですが、ゲーム後に海人くんに痛かったと言われて、何度も何度も「ごめんね、痛かったね」と謝っていました。

このエピソード、私はこう思った!

たとえゲームでも、みんながちゃんと笑顔で終われるようにとずっと海人くんの様子を見ながら謝っていた姿に、ジーンときました。

表裏のない優しい人なんだと実感しました。親しき中にも礼儀ありで、きちんとごめんねを伝えていてかっこよかったです。

お兄ちゃん気質の優しさ

2020年12月のエピソード

メンバーの髙橋海人くんと一緒に鬼滅の刃の映画を見に行ったそうです。

感動するストーリーだったようなのですが、ずっと隣の席に座っている髙橋海人くんが前のめりだったため、平野くんの視界に入っていたようで、「泣けなかった」と話していましたが、それでも注意しなかったそうです。

このエピソード、私はこう思った!

きっと平野くんも集中して映画を見たかったはずなのに、髙橋海人くんに声をかけることなく、黙って自分が我慢してあげるところがお兄ちゃんらしい優しさに溢れていて、とっても素敵だなぁとほっこりキュンキュンしちゃいました。

優しい&勇気ある平野紫耀くん

デビューしてからのエピソード

同じKing & Princeのメンバーである髙橋海人くんと2人で歩いているところ、酔っ払いに絡まれたそうです。

髙橋海人くんは酔っ払いに色々言われたそうですが、平野紫耀くんが「謝ってください」と一言怒ったそうです。

このエピソード、私はこう思った!

見知らぬ人に「謝ってください」と言うことは普通の人はなかなかできないと思います。その場から逃げたいと思う人が多いと思います。

そんな中きちんと正しいことができる平野紫耀くんはとても勇気ある優しい人だなと思いました。

今回はメンバーの髙橋海人くんでしたが、例え他の人でも同じような対応をしていたのではないかと思います。

ジュニアにも優しい!

2018年『花より男子』の収録中のエピソード

映画やドラマの主演が立て続きに決まっていた頃です。

当時から平野紫耀くんに憧れていた浮所飛貴くんが、「僕も英徳に入れてくださいよ!」と声をかけたそうです。

すると平野紫耀くんが「いいけど、庶民狩りしちゃうよ?」とユーモアたっぷりに返答したというエピソードがあります。

このエピソード、私はこう思った!

憧れの先輩に思い切って声をかけた飛貴くんに、親しみを込めた返をした平野紫耀くん。きっと「これからも気軽に声をかけてね!」というメッセージがこもっているのでは?と勝手に思ってます(笑)

後輩に優しく一言返すことができる平野紫耀は、実は頭の良い人なのでは?と思ってます!

コンサート中の出来事

春のコンサートでのエピソード

私が直接見た訳では無いのですが、コンサート中にメンバーが近くに来た時に、ファンが揉みくちゃになったことで一人の子が転んでしまいました。

顔を上げると、そこには平野くんが手を差し伸べて立たせてくれたようです。

このエピソード、私はこう思った!

キンプリのコンサートは特に、ファンマナーが酷いと聞いたことがありました。

揉みくちゃになり転ぶ人がいると聞いた時はびっくりしました。そ

れをスルーすることも出来たのにわざわざ近くまで来てくれて立たせてくれるという行為はとてもかっこいいと思いました。

驚くほど純粋なお人好し

2018年くらいのエピソード

「うわっ!ダマされた大賞」というテレビ番組内でのことです。

福島県下郷町の人々が町ぐるみで仕掛人となって平野紫耀さんにドッキリを仕掛けたのですが、その中でも脚立を池の中に立てて釣りをしている途中で男性が気を失ってしまい池に落ちるというドッキリで、平野紫耀さんはすぐに池の中に入って男性に駆け寄り、男性を抱きかかえて池から救出するという展開になりました。

その後も男性が濡れていない服を持っているかどうか心配し、自分の着替えをその男性に差し出そうとする気遣いまで見せていました。

このエピソード、私はこう思った!

咄嗟の出来事にも関わらずスタッフに判断を委ねるのではなく瞬時に救出しようと身体が動く姿を見て感動しましたし、池の中に躊躇なく入って救出する姿は格好よかったです。

また、自分も池の中に入って濡れているのに仕掛人の男性の着替えの心配までして自分の着替えを渡そうとする優しさにも感動しました。

天然じゃなくて優しすぎる平野紫耀

7年ほど前のエピソード

テレビを付けていたら、ジャニーズの番組で好きな四文字熟語を皆に話すシーンがありました。

平野紫耀君は最近覚えた言葉で「入場無料」と答えたのですが、その理由が優しす気ました!

その理由とは、「展覧会をするために準備する人達がすごい大変な思いで用意したものを無料で見せてくれるなんてどれだけ器が大きくて優しいの」と感じたからだそうです。

このエピソード、私はこう思った!

展覧会の準備をした人に対してそんなふうに思える平野紫耀君はとてもピュアで優しいと思いました。

普通の大人なら「他の団体とか県とか市がお金を払ってるんじゃないの?」とか頭の片隅にきますけど(笑)

素直で優しい所が他のジャニーズにはないキラッと光るところだと思います。

まとめ

まだまだ平野紫耀くんの「優しいエピソード」はありそうですね!

天然でピュア、しかも優しい彼は、これからもその性格が評価されて、ますます仕事に恵まれることでしょう。

彼のこれからに期待しています!

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

ジャニーズ
スポンサーリンク
ponchoをフォローする
M's happy life
タイトルとURLをコピーしました